初めてご来院の方へ

初めてご来院いただく方へ

来院前にご一読ください

はじめての歯科医院へ行くときには、不安が大きいと思います。
少しでも安心してご来院いただきたいと思い、簡単な当院の治療へのスタンスと、初診時の流れをご紹介させて頂きます。
何かご質問や不安な点があれば、お気軽にご連絡下さい!

いいじま歯科クリニック集合写真

当院の治療への考え方・スタンス

「歯の治療だけでは健康になるには不十分です」
とご説明すると
「えっ?歯医者って歯を治しに行く所じゃないの?」と驚かれます。
確かに歯科医院を訪れる方の多くの方がお口の病気でいらっしゃるわけですので、治療をする所というのは間違いではありません。

ですが、当医院では、「今困っているところだけ治せばいい」「痛いところだけどうにかする治療」「まずは食べられればそれでいいという治療」ではなく、患者さんには「生涯にわたって歯と口が健康であってもらいたい」「お口が健康であることでおいしく食べて豊かな生活を楽しんでいただきたい」という気持ちで診療に携わっています。

ですので

  • しっかりとした検査をして患者さんに最善の治療計画を提案し、話し合い、納得したうえで治療を受けていただく
  • ② なぜ、ご自分が病気になってしまったのかの原因を理解していただき、ご自分の健康を守る方法と知識を身につけていただく
  • ③ 治療終了後は病気の再発予防のための定期的メンテナンスを受けていただく

この3つを大切にしています。

治療も大切にしていますが、当院は病気の再発防止と予防をメインにするむし歯・歯周病予防型歯科医院なのです。

このため、多くの歯科医院さんより検査やカウンセリング(説明)、治療に回数と時間がかかると思います。

「痛みだけ何とかしてほしい」「とりあえず食べれればなんでもいい」「とにかく早く治療を終えてほしい」という方には、あまり向かない歯科医院かもしれません。(痛みや困っていることを後回しにするということはありませんのでご安心ください。)

初めてご来院いただく方は、こちらから先をよくお読みになって、当院の特徴をご理解の上でお出でいただければ幸いです。

担当の歯科医師・歯科衛生士が患者さんのサポートをします

当院は、複数の歯科医師(常勤・非常勤10名)、歯科衛生士(11名)が在籍し、
それぞれがプロフェッショナルとして良質な治療を提供する体制を整えています。

歯科医師は補綴・インプラント・口腔外科・矯正・小児歯科などの各分野の専門有資格者ですし、トレーニングを受けた歯科衛生士が診療補助から歯周治療や予防処置などを受け持ちます。原則的に患者さんお一人ずつに担当歯科医師と担当歯科衛生士がつき、専門医とともにいつでもサポートします。

初診のご予約はこちらから

診療時間 日・祝
午前 8:30〜12:00 -
午後 14:00~18:00

※土曜日 午前8:30~13:00  午後14:00~17:00

初診時の治療の流れ

1.まずは予約をお取り下さい

初診時の治療の流れ

小さな虫歯から予防のことまで、歯のことでお悩みがあればまずはお電話で初診のご予約をお取り下さい。

初回は時間を含めて約30分のお約束をさせていただいています。問診票を書いて頂きますので、お約束の15分前にはご来院ください。 当日のご予約も受け付けておりますので、まずはお電話で予約状況をご確認下さい。

2.問診票の記入

初診時の治療の流れ

初診時には問診票をご記入頂きます。現在お痛みのところ以外にも、日頃から気になっていることがあれば何でもご記入下さい。
下記より問診票をダウンロードできますので、事前にご記入頂きご持参頂いても結構です(※必須ではありません。ご来院時の記入でも結構です)

問診票ダウンロードはこちら

3.問診を行います

初診時の治療の流れ

初診時には、お口の状態や、患者さんが抱えている悩みや不安、当院へのご要望などをお伺いします。 当院では、話も聞かずにいきなり治療を行う・・・ということはありません。 患者さんと歯科医院のコミュニケーションと理解と信頼関係を大切に、治療を開始していきます。

4.レントゲン写真撮影など、各種検査

初診時の治療の流れ

レントゲン写真撮影を行います。 安全で長持ちする治療には、正確な診断が非常に重要なため、全ての患者さんへ行っています。 今後、このレントゲン写真使用して、治療計画の立案も行うため大切な検査です。

5.診査・診断 / 応急処置(痛みがある場合)

初診時の治療の流れ

検査の結果を踏まえて、歯科医師による口腔内のチェック(診査)を行います。 虫歯が何本あるのか、歯ぐきの状態はどうなっているのかなど、歯科医師がお口をチェックして病状を把握します。 また、痛みがある場合には応急処置を行い、痛みの原因除去を行います。痛みがない場合は、診査・診断で終了となります。

6.お会計・次回のお約束をお取り下さい

初診時の治療の流れ

初診時のお会計は約2,500~3,000円位です。応急処置がある場合には、500円~1,000円程度が加わります。 (※金額は処置内容によって変わる場合がありますが、多くの場合にはこの範囲内です。) (※初回は全て保険適用です。)

次回のお約束もお取りさせて頂きますので、ご希望の日時をお知らせ下さい。
次回のお約束は、治療のためのお約束と、それとは別に検査の予定をお取りさせていただきます。

当医院での検査について

治療を進めながら。治療の日とは別の日にいらしていただき、早い段階で詳しい検査をします。
「歯医者にわざわざ検査だけのために行くの?」と思われるかもしれませんが、病院で予約を取って検査に行かれた経験はありませんでしょうか。
それと全く同じです。詳しい正確な検査をするにはどうしても検査の時間がかかってしまいます。

検査の内容と流れ・費用

1.顔貌写真、お口の中の写真

顔貌写真、お口の中の写真

治療計画を立てるためにはとても重要な情報になります。お口を開いた状態、また咬んだ状態などで15枚前後撮ります。

2.お口の中の記録

お口の中の記録

虫歯の有無や、詰め物、かぶせ物の適合状態を確認します。かみ合わせの状態など確認します。

3.歯槽膿漏(歯周病)の検査

歯槽膿漏(歯周病)の検査

歯周ポケットといわれる部位の深さを測っていきます。この検査により、歯周病の進行程度を検査します。(20歳以上の方が対象となります)

4.プラーク量の検査

プラーク量の検査

プラークの付き方やその量を歯の染め出しをすることで調べます。検査後は歯科衛生士がクリーニングします。

5.カリエス(むし歯)リスク検査

①だ液検査

だ液検査

カリエス(むし歯)リスクを把握するうえで、もっとも重要な検査です。
だ液を調べることによって患者さんのカリエス(むし歯)リスクがわかります。

①だ液の緩衝能(むし歯になりにくくする力)
②だ液の量
③むし歯菌の菌数を調べます。

②食生活アンケート

食生活アンケート

食生活について簡単なアンケートを書いていただきます。
歯科衛生士がお身体の調子から歯磨きの仕方など幅広く問診させていただきます。

検査を受けていただくことで

1.詳しい診断と治療計画書をお渡しします

初診時の治療の流れ

むし歯と歯周病の詳しい診断書を作りお渡しします。
その上で担当医が治療計画を作り説明します。

2.カリエス(むし歯)リスク報告書をお渡しします

初診時の治療の流れ

むし歯予防先進国であるスウェーデン王立マルメ大学で開発されたカリオグラムというプログラムで分かりやすいグラフにして報告書をお渡しして説明いたします。

3.あなたに最適な予防計画書をお渡しします

初診時の治療の流れ

当院では北欧型予防認定スタッフが患者さんに合ったオーダーメイドの予防計画書を作成して説明いたします。

初診時の治療の流れ

検査のお時間と費用

検査に要する時間 約2時間
初診カウンセリング(30分程度・無料)と検診
費用 約4,700円
検査時に保険が約2,500円と唾液検査キット代約2,200円(税込・検査費は無料)
検査に含まれる内容
  • 1.詳しい診断治療計画書
  • 2.カリエス(むし歯)リスク報告書 
  • 3.予防計画書

検査日には初診カウンセリング(30分程度・無料)があります。
カウンセリングといっても、お身体の調子やお口の今までの経過や患者さんのご要望などを詳しくお聞きするだけですのでご安心ください。

初診カウンセリングと検査は大体2時間ほどかかります。
治療とは別の日いらしていただくことになります。

検査時に保険が約2,500円と唾液検査キット代約2,200円(税込・検査費は無料です)で合わせて4,700円ほどかかります。この費用に

  • 1.詳しい診断治療計画書
  • 2.カリエス(むし歯)リスク報告書 
  • 3.予防計画書

これら作成費と歯科医師からや歯科衛生士からの説明費用もすべて含まれます。
大変お忙しい時間いただくことと費用が掛かることは申し訳ありませんが、
より良い治療と予防計画を提案させていただくためには必要ですのでご理解の上、
余裕のある日時を選んでお越しいただけるようにお願いします。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ

月曜〜金曜:8:30~12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日:日・祝日

ページトップへ