インプラントQ&A

どの位長持ちしますか?

インプラントの10年後の生存率は、全国平均で約95%です。基本的には永久歯と変わらないと考えていただいて結構です。

インプラントがだめになってしまう最大の理由は歯周病です。しっかりと予防するために、歯磨きと定期検診は非常に重要です。

当院では予防に力を入れております為、インプラントの患者様はもちろん、通常の患者様にも定期検診をお勧めしています。

プロの衛生士が行うお口のクリーニングは歯周病予防にかなりの効果があります。インプラント以外のご自身の天然の歯を長持ちさせる為にも、ぜひ定期検診は受けられて下さい。

定期検診を受けられている方のインプラントの保証期間は5年ですが、受けられない方の保証期間は半分になります。

一覧にもどる

いいじま歯科クリニックでは、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、新潟地方以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

お問い合わせ内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メールアドレス
確認用メールアドレス
ご住所
電話番号
お問い合わせ内容・メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop