インプラントQ&A

インプラントの周りの歯が悪くなったら?

ブリッジや入れ歯は、周囲の歯が悪くなったときに作り直す必要がありますが、インプラントは周囲の歯が虫歯になったり抜歯をしても作り直す必要はありません。
しかし、周囲が歯周病にかかっている場合は、インプラントの安定性に問題が生じます。ただし、定期検診(メンテナンス)を受診していれば、早期発見・早期治療が可能ですからインプラントの脱落を防ぐことができます。これは、天然歯でも全く同じ事が言えます。しっかりメンテナンスを受けて下さい。
インプラントをする前に「なぜご自分の歯を失うことになってしまったのか、の原因を明らかにして、二度と失うことの無いようにする」ことがインプラントの成功にもつながります。

一覧にもどる

いいじま歯科クリニックでは、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、新潟地方以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

お問い合わせ内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メールアドレス
確認用メールアドレス
ご住所
電話番号
お問い合わせ内容・メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop