インプラントQ&A

喫煙者でもインプラント治療は可能?

禁煙の方のインプラント手術の成功率は99%以上ですが、喫煙者は成功率は低くなります。
その理由は、ニコチンにより血管が収縮して、血流が悪くなるからです。アゴの血管や歯肉の血管は非常に細く、それが収縮すると白血球が血管の末端や、細部の毛細血管には届きにくくなるのです。
これまでに数多くのインプラントオペの症例から分かっていることは、悪くなったケースは喫煙者の割合が圧倒的に多いのが事実です。

そういったことから、当院では禁煙者の方にはインプラント本体の保証期間は5年無料で保証をお付けしていますが、一方、喫煙者の方へのインプラント保証は3年間とさせていただいております。

喫煙はインプラント歯科治療だけではなく、お口の症状を悪化させるリスクを持っていますので、禁煙をする良い機会としてみてはいかがでしょうか。

一覧にもどる

いいじま歯科クリニックでは、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、新潟地方以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

お問い合わせ内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メールアドレス
確認用メールアドレス
ご住所
電話番号
お問い合わせ内容・メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop