医院ブログ

新人研修 -その3-

新人研修は「いいじま歯科の仕事をいろはのいから覚えてもらう」がモットーです。

むろん、新入社した人それぞれの個性とキャリアは大切にしますが、小さいながらも歯科の職場はチームアプローチが大切です。誰かが違うことを始めてしまうと、いろいろな弊害が出てきてしまいます。仕事には強烈な一本の道筋が必要です。「こうでなくてはダメ」という芯棒です。

ということで、新入社スタッフには、ここでの仕事のあり方とやり方を学ぶ、3カ月間の「ベーシック研修コース」が待っています。

研修は30項目ほどあり、これをマスターできれば、日常の業務の基礎は覚えることができます。そして各項目についてマニュアルが作ってあります。

歯科医院勤務の未経験の人もベテランの方も一律にこのベーシック研修は受けてもらいます。

研修がなく、診療時間中のただひたすら「見て覚えろ、やって覚えろ」の実践形式だと、どうしても失敗した場合に、先輩は「何やってるんだ!!」とか、思わず「バカ!!」とか言ってしまいます。それって新人にとってはとても辛いことですよね。何といっても患者さんに失礼です。

ということで、診療の空いている時間、2時間ある昼休みのうちに1時間を割いて研修しています。

先輩スタッフとマンツーマンで行いますので、本当に理解しているのかどうかが、教えるほうも教わるほうもよくわかります。

ベーシック実習チェック表

研修したことが実際できるようになっているか、担当スタッフが項目ごとにチェックします。一つずつの細かい項目について、それぞれ、「指導スタッフの研修指導」→「実習・実技練習」→「指導スタッフからの合格のお墨付き」→「院長の確認・了解」で合格したら、初めて診療できるようになっています。ですので、「出来ないうちからやらせる」ということは決してありません。

毎回違う内容でかつ、課題となる実技や実習が盛りだくさん、結構ボリュームがあります。空き時間を利用したり、早出したり、あるいは終業後に実技練習をみなさんしています。

大体このコースだけで3ヵ月位かかります。新人スタッフにとっては新しい職場に慣れなければならない時期での濃厚な研修ですので、とても大変です。

このブログを書いている今この時、お昼の休憩時間ですが、診療室では一人、スタッフが実技練習を頑張っています。

とても大変ですが、後から振り返ると、スタッフはこの研修があったことが良かったと必ず言ってくれます。

その理由はいくつかあります。

一つは、何といっても仕事の基準が分かることです。いいじま歯科クリニックにおいてスタッフに求められる仕事の方向性と質がしっかりと理解できるようになります。私たちが若かった時は、「仕事はやりながら覚えろ」の風潮で、研修なんかないので、最初からうまくいくはずもなく、「仕事はやりながら、ガンガン怒られながら覚えた」ものです。

誰でも先輩からしかられるのはつらい物です。

一つは、スタッフのつながりです。教える方も教わる方も真剣ですし、一人の新人スタッフにほぼ全員、既存スタッフが研修時間を受け持ちますから、スタッフ同士の関係も最初から濃厚・良好になります。

指導する側と指導を受ける側。新人の時に頑張った経験があるからこそ、指導する立場に代わった時に真剣に対応できるのだと思います。

「ベーシック研修コース」をいいじま歯科クリニックに取り入れてから、スタッフのクオリティーは確実にアップしました。何といっても仕事を覚える前に挫折して辞めてしまう新人がいなくなりました。だれでも、「ここまでできればいいんだ」「こうすれば大丈夫なんだ」という明確な基準があれば頑張れるものだと思います。そこを乗り越えることで人は大きく進歩していきますし、自信を持つことができます。

スタッフ皆で新人さんをサポートできる体制が何より大切だと思います。

次回は、研修に必須のアイテム「マニュアル」について書こうと思っています。

いつも未来をみつめて

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ

月曜〜金曜:8:30~12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日:日・祝日

tel:0254-23-0648

ページトップへ