医院ブログ

同門会

昨日は、私が所属していました日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第2講座の同門会でした。同門会というのは、現在の大学医局の先生方と、私どものようなOBが集まった会のことです。

私の恩師でインプラント治療・研究の第一人者であります、渡辺文彦教授が、主任教授・会長です。

同門会は毎年、この時期に開催します。

今回は、学術講演会に九州大学大学院の古谷野 潔教授をお招きし
「長期にわたって機能する歯科インプラント治療に関与する因子」との演題につきまして、
ご講演いただきました。

IMG_1315.JPG古谷野先生は、世界中をまたにかけて活躍されている臨床・指導医でもあります。

主にインプラント治療のリスクファクターについて大変興味深いお話を伺う事が出来ました。

また、その中でクラウンブリッジに関する生存率につきまして、言及されていました。

ブリッジの場合、

10年で90%
15年で70%
20年で50%の生存率と話されていました。

つまり、今入れたブリッジは、20年後には、約半数が何らかのトラブルに見舞われてしまう。
それは、脱落であったり、破損であったり…

一般の患者さん方にとっては、「えっ!?それしか持たないの?」と思われるかもしれませんが、
この数字は、私たち臨床家にとっても経験的に納得できる数字です。

ここから言えることは、
歯は、なるべく削らないに越したことがありません。
抜かないに越したことがありません。
不幸にして歯を失ったら、
それ以上、歯を失わない方策を早めに取ることが大切です。

インプラント治療は、それに対して有効な手立ての一つではありますが、
それ以上に、私たち臨床医は、患者さんの長い人生とともに寄り添って
適切な医療とアドバイスを提供する存在であることが大切と
改めて感じたわけでした。

古谷野先生。貴重なご講演、ありがとうございました。

いつも、未来を見つめて

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ

月曜〜金曜:8:30~12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日:日・祝日

tel:0254-23-0648

ページトップへ