医院ブログ

「かみ合わせ」気になっていませんか?3.開咬(かいこう)

上下の歯をカチッと咬んだとき、「上下の歯が咬まずに開いている」かみ合わせのことです。多くの場合は奥歯だけ咬んでいて、前歯が開いていることが多いです。

 開口 口腔内2014.06.03_A005.jpg

なぜ開咬になるの?

①遺伝

②舌を前に出す癖がある

③指しゃぶり                 などです

 

「開咬」による問題点

①見栄え・・・口元の締りがなく見える

②舌足らずの発音になる

③咬む能力が低下、咬んでいる歯に負担がかかる

④顎に負担がかかる              などです

 

子供のころに舌を前に出す癖や長期間の指しゃぶりを改善することで防止できることがほとんどです。無意識に行っている癖です、早めの発見がポイントになります。

 

治療は早めに行う方が早く治ります。大人でも治療により改善が可能です。

歯を長持ちさせる、顎の負担を軽減する、前歯を使って食事ができる、発音を改善できるなど健康に大きなメリットがあります。是非お近くの歯科医院へご相談ください。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

「かみ合わせ」気になっていませんか? 2.叢生(そうせい)

「歯並びが悪い」と大まかにいいますが、実は、色々なタイプがあります。今回は、その中で歯並びがでこぼこになっている状態について説明します。このような歯並びを「叢生(そうせい)」と言います。これは、歯の大きさと顎の骨の大きさのバランスが悪く、歯の生えるスペースが不足しているため、歯が前後左右不規則にズレて生えてしまった状態のことを言います。これは、八重歯に代表されるように、誰が見ても「歯並びが悪いなぁ」とわかる状態です。

平野 杏_2014.11.27_A005.jpg

平野 杏_2014.11.27_A002.jpg

原因としては、顎と歯の大きさのバランスが悪いことが挙げられます。とくに、近ごろの子供さんは固いものをあまり食べなくなってきているせいで、あごの発育がうながされず、叢生になる人が増えて来ているようです。その他にも歯の生え変わりがうまくいかなかったり、舌の筋力に問題があると叢生になりやすいといわれています。

叢生だと、本人にも歯並びが悪いことがよくわかりますので、心理的な問題やコンプレックスにつながることが多いようです。若い女性で笑う時に手で口を隠す人を時々見かけますが、そんな人には、叢生で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

また、当然、歯ブラシが届きにくい場所ができますので、ムシ歯や歯周病になりやすくなってしまいます。これでは、将来、前歯を失いやすくなってしまいます。

 前歯のデコボコ(叢生)は矯正治療で本当にきれいに改善します。実際、歯並びを治して性格まで明るくなったり積極的になった人を何人も見てきました。

 ですので、今を我慢することなく、将来の歯の寿命を考えて、早めに矯正治療をすることをお勧めします。

 きれいな歯並びで、ご自分の美しさを取り戻し、コンプレックスを解消して楽しい生活を送られることをお勧めします。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

「かみ合わせ」気になっていませんか? 1.反対咬合(はんたいこうごう)

上下の歯をカチッと咬んだとき、「下の前歯が上の前歯より前に出ている」かみ合わせのことです。 

反対咬合1.jpg

正常なかみ合わせは「上の歯が下の歯より前に出ている」状態です。
つまり正常な状態と比べて逆になっているかみ合わせのことです。

 

なぜ反対咬合になるの?

①遺伝
②歯の生えかわりがうまくいかなかった
③舌やあごを突き出す癖がある
④鼻が悪い                 などです

 

「反対咬合」の問題点

①見栄え・・・顔が「しゃくれている」

②発音が不明瞭になる

③むし歯や歯周病になりやすい

④咬む能力が低下、歯に負担がかかる

⑤顎に負担がかかる             などです

 

反対咬合は成長期に放置すると治療が難しくなることがあります。早めに治療をはじめることをお勧めします。成長期に治療を開始すると大人になってから治療をするよりはるかに短期間で改善できることが多いです。

 

大人の方は見た目に悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。状況にもよりますが、矯正治療で改善できることもあります。悩んでおられる方は早めに歯科医院で相談してみましょう。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

歯並びと矯正治療のブログ始めます

いいじま歯科クリニックでは、矯正治療をしています。
歯並びについての相談は、実はとても多いのです。
日本人は、顎骨が小さい民族ですし、固いものを食べなくなってきている現代人はその傾向が顕著です。そのため、多くの人が歯並びの悪い状態「不正咬合」になっています。
虫歯や歯周病などについての知識は、皆さん結構知っていますが、こと「歯並び」については意外に知らないことが多いようです。これからしばらくいいじま歯科の「歯科基礎知識ブログ」では、歯並びと矯正治療について解説していきますので、どうぞお読みくださいね。

第一回 歯並びの怖い影響

 

「歯並びが悪いから思いっきり笑えない・・・」

「歯がきれいになれば、もっと見た目が良くなるはずなのに・・・」

 

 『歯列矯正』とは、見た目を良くするための治療と思われがちですが、実はお口の健康を守るという重要な目的もあります。

 

今回は、不正咬合(=歯並びが悪い)の悪影響について説明します。

 

※不正咬合の3つの悪影響

  1.むし歯や歯周病になりやすい

  2. 咬む筋肉、顎関節、歯槽骨、歯に負担がかかる

  3.色々なストレスの原因に?

 

 

 

  1.むし歯や歯周病になりやすい

歯並びが悪いと、食べかすが歯の間にはさまりやすくなったり、歯のかげにたまったりします。また、歯ブラシが届きにくくなって、歯磨きがうまくできません。その結果、むし歯や歯周病になりやすくなります。

 

むし歯や歯周病は一度できてしまうと治療に長い時間がかかってしまいます。

 

ですので、長い人生、自分の歯で美味しく食事をとるためには、むし歯や歯周病が発生しにくい環境を整えておくことが大切です。

 

矯正治療で歯並びをきれいにすることで、歯ブラシなどでのハミガキがしやすくなり、むし歯や歯周病の発生を予防することができます。

 

 

  2.咬む筋肉、顎関節、歯槽骨、歯に負担がかかる

 

物を食べるときに、人は顎を前後左右にいろいろな方向に動かしながら食べ物をかみ砕きます。これを咀嚼運動といいます。

歯並びが悪いと、この咀嚼運動がスムーズにできなくなり、身体のどこかに負担がかかります。。咬む筋肉や顎関節に負担がかかると顎関節症になってしまうことがあります。また、肩こりの原因となったり、全身の姿勢が悪くなったりと、様々な悪影響を及ぼします。

 

また、歯並びが悪い場合、食べ物を噛むときに、特定の歯や歯を支えている歯槽骨に力が集中し、歯を弱めてしまいます。

 

咬み合わせを良くすると、それぞれの歯が咬む力を均等に分け合うことにもなり、歯にかかる負担が減り、これらのリスクを大きく減らすことが出来ます。

 

  3.色々なストレスの原因に?

 

笑う時に手で口元を隠すことはありませんか?周りにそのような人はいませんか?

 

歯並びに悩まれている方の多くは、「思いっきり笑えない」「いつも口元が気になる」といった見た目の問題から精神的なストレスを感じています。実際、矯正治療で歯並びがきれいになって、性格がずっと明るくなった人を何人も見ています。意外に歯並びは精神衛生に大きく影響を与えています。

 

また、噛み合わせのずれは、咀嚼運動時の感覚に影響を与えますので、食事の度に大きなストレスを感じる人が多いですね。食事で顎が疲れたり、楽しく食事がとれなかったりすることがあります。

 

今回は、歯並びが悪い場合の悪影響について述べました。

このように、歯並びが悪いことで実は、いろいろな悪い影響が発生します。

 

次回からは、具体的な不正咬合のタイプについて、解説していきたいと思っています。

 

1ヵ月ごとにブログを追加していく予定ですので、興味がある方は、ぜひ、このブログのチェックお願いします。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

口内炎について

みなさんは口内炎で悩まれたことはありますか?

 

口内炎ができる原因は様々ありますが、多くの場合は口の中にいる細菌によって起こります。

 

人間の口の中には、健康な人であっても数千億の細菌が存在しているといわれています。

 

そして、口の中に傷ができた、あるいは体調を崩した時にこれらの細菌が入り込むことによって口内炎はできるのです。

 

口内炎ができたとしても、症状の軽いものなら放っておいても1~2週間で治ることがほとんどですが、早く治したい、あるいはできないように予防したいと考えたとき、口の中の細菌を減らす、あるいは繁殖を抑えて増やさないようにすることがとても重要になります。

 

具体的には、口の中を清潔にすることが必要となってきます。

 

これは決して難しいことではなくて、

・正しい歯磨きをする

 ・洗口液をつかいうがいする

などがあげられます

 

歯磨きで治るのか?と思われるかもしれませんが、大事なのは「正しい」歯磨きを行うということです。

 

いくら時間をかけても、歯磨きの仕方が悪いと口の中に細菌が発生しやすくなり、口内炎が治るのに時間がかかってしまうばかりでなく、粘膜を傷つけて逆に口内炎をつくる原因となってしまうことになりかねません。

 

正しい歯磨きの仕方を覚えることは、虫歯だけでなく、口内炎の予防にも大切なことなのです。当院では患者さんができるようになるまで説明させていただきますので、「正しい」歯磨きを身につけたい方は是非ご相談ください。

 

また、歯磨きやうがいの重要性はわかるけど、とにかく今痛みが強くて困っている、という患者さんには、痛みを和らげる口内炎用の塗り薬、パッチなどもあります。

 

 

 

口内炎には様々な原因があると前述しましたが、一般に2週間以上たっても治らないものは注意が必要です。

 

口腔内の細菌だけが原因ではなく、歯並びが悪い、あるいは歯が欠けるなどして、歯のとがった部分が口の中のある部分に慢性的に刺激を加えている。

 

あるいは全身疾患の一症状として口の中に口内炎が現れることもあるからです。

 

上記の場合は慢性的な刺激を取り除く(とがっている部分を研磨して丸める)ことが必要ですし、全身的な病気で起こるものでは血液検査、免疫検査などが必要になることがあります。

 

 

いずれにしろ、口内炎がなかなか治らない、いつも同じところにできる、など悩んでいる方は一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

噛み合わせの不思議! 上下の歯はいつも噛んでるの?

みなさん!突然ですが・・・今、上下の歯は噛み合わさっていますか?

もし食事や会話をしていないのに噛み合わさっているとすると、それは正常な状態ではありません

 

口を閉じて楽な状態になっているときに上下の歯は離れているのが正常な状態です。

 

一般的に上下の歯が噛み合わさっているのは1日15~20分程度と言われています。ご飯を食べる時や会話をしている時がその中心です。ですから、上下の歯が常に噛みあっているということはないのです。いつも上下の歯が噛んでいると思われている方も多くいらっしゃいますが、それは誤りなのです。

 

常に上下の歯が噛んでいると、様々な症状が出ることがあります。たとえば顎に痛みが出るというような顎関節症、むし歯ではないのに歯の痛みが出る、歯がグラグラする、歯の根っこが割れる、詰め物や被せ物がとれる、入れ歯が割れるなどトラブルが起こることになります。

 

少し「意識」することで改善、軽減することができます。目につこところに「噛まない」「くいしばらない」など紙に書いて貼るだけで意識できます。もし上下の歯がいつも噛んでいる方はお試しください。

 

上下の歯が噛み合わさっているとお気づきの方は、様々な症状が出ていたり、出ることがあります。お近くの歯医者さんでご相談なさることをお勧めします。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

子供の歯(乳歯)の生えてくる時期、抜ける時期

乳歯がすべて生えそろう時期は平均で2歳6カ月といわれています。ただし個人差が大きく、だいたい3歳半ごろまでに生えそろえば問題はありません。

乳歯は全部で上下左右計20本あり、それぞれの歯にA~Eの記号がついており、下図のように並んでいます。

 

キャプチャ.JPG 

 

乳歯が最初に生えてくる時期は、おおよそ生後6カ月前後と言われています。

下に平均的な時期、順序を紹介しますが多少前後しても異常ということではありません。

 

 

乳歯        生えてくる時期         抜ける時期      

A        6~7カ月           6~7年

   B        7~9カ月           7~8年

C        16~18カ月         9~12年

   D        12~14カ月         9~11年

   E        20~24カ月         10~12年

  

 

乳歯は通常、対応する大人の歯(永久歯)が生えてくることで抜けますので、上記の「抜ける時期」はそのまま永久歯の「生える時期」でもあるわけです。

 

 

まれに永久歯が生える時期になっても乳歯がぬけないことがあります

これにはいくつかのの原因が考えられます

 

 ・対応する永久歯が生まれつき欠損している

 ・生えかわりがうまくいかず乳歯が永久歯の生えてくるのを邪魔をしている

 ・永久歯が生える隙間がない

 

などです

このような場合には以下のことに注意が必要となります

 

・対応する永久歯が生まれつき欠損している

   →そのまま乳歯を使っていくことは可能ですが、残念ながら予後はよいとは言えず、将来的には歯を補う必要があります

 

 ・生えかわりがうまくいかず乳歯が永久歯の邪魔をしている

    →そのままにしておくと、永久歯が変な場所から生えてきてしまうことがあるため、歯科医院での抜歯が必要となります。多くの場合、乳歯を抜いてしまえば、唇や舌の力で永久歯は正常な位置へと誘導されます。

乳歯が生えかわりの邪魔をしているかの判断は、上記の表を参考にする他に、左右の歯を見比べることも有効です。(通常歯の生えかわりは左右ほぼ同時期に起こります)

 

 ・永久歯が生える隙間がない

    →永久歯のためのスペースを作ってあげる必要があります。場合によっては対応する乳歯以外を抜歯したり、矯正治療を行うことも考えられます。

 

 

いずれにせよ、子供さんの歯の生え変わりが心配であれば、まずは歯科医師に相談してみましょう。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

入れ歯のバネが壊れた!!

入れ歯が壊れたら・・・

すぐに歯科医院を受診しましょう!放置すると入れ歯が大きく壊れて使えなくなるだけでなく、残っている歯や歯茎にも影響を及ぼします。

また、気づかないうちに壊れていることもあります。時々歯科医院で状態を診てもらいましょう。

入れ歯は人それぞれ形や大きさが違い、付いている金具も様々です。

食事や会話する中で、毎日お口の中で機能しています。日々噛む力を受けとめ、大きな力に耐えています。また、長い間使用していると劣化してきます。そのため様々な部分が壊れてきます。

部分入れ歯では、「クラスプ」と呼ばれる、歯にひっかける「バネ」がつけられています。このバネは噛む力を歯に負担したり、入れ歯を安定させたりする役割を果たしています。そのため、大きな力を支えているのです。ですからバネがとれてしまったり、折れてしまったりすることがあります。

入れ歯が壊れたら・・・

すぐに歯科医院を受診しましょう!放置すると入れ歯が大きく壊れて使えなくなるだけでなく、残っている歯や歯茎にも影響を及ぼします。

また、気づかないうちに壊れていることもあります。時々歯科医院で状態を診てもらいましょう。

入れ歯は人それぞれ形や大きさが違い、付いている金具も様々です。

食事や会話する中で、毎日お口の中で機能しています。日々噛む力を受けとめ、大きな力に耐えています。また、長い間使用していると劣化してきます。そのため様々な部分が壊れてきます。

部分入れ歯では、「クラスプ」と呼ばれる、歯にひっかける「バネ」がつけられています。このバネは噛む力を歯に負担したり、入れ歯を安定させたりする役割を果たしています。そのため、大きな力を支えているのです。ですからバネがとれてしまったり、折れてしまったりすることがあります。

写真の矢印のようにバネが折れることがあります。クラスプ破折といいます。

1.JPG
3.jpg4.jpg

一見このまま使えそうですが、そのまま使っていると入れ歯や歯への負担は増していきます。また折れた部分の先端は鋭くなっているので、口の中を傷つける恐れもあります。

壊れてしまったら、新しくバネを作り直して修理するか、場合によっては新しく作り直す必要があります。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

仮歯とれた・・・!仮歯壊れた・・・!

歯の治療の間に仮歯がとれたり、壊れたり・・・そんな経験をした方ががおられると思います。仮歯がとれたり、壊れたりすると、見た目が悪くなったり、歯が凍みたりと不快な思いをすることになってしまいます。患者さんにご迷惑をかけることから、歯科医師や歯科医院にとっても、あって欲しくない出来事のひとつです。

仮歯に関するさまざまな疑問にお答えします。

Q1 なぜ仮歯を入れるのか?
A1 仮歯は患者さんの見た目や生活するうえで不都合がないようにする目的で入れられています。その他に歯を保護する、歯茎の形を整える、かみ合わせや歯の位置を維持するなど様々な目的で入れています。

最終的な歯が入るまでのあくまでも一時的な歯であるとご理解ください。

歯の状態によっては仮歯が入れられない、必要としない場合もあります。

Q2 なぜ仮歯はとれたり、壊れたりするのか?
A2 仮歯は一時的に使用するもので、外して治療をしたり、はずしたものを再度戻したりします。ですから、簡単に外すことができる必要があります。最終的にできてくる被せ物は永久的に固定する目的で強い接着剤を用いて取り付けますが、仮歯は取り外し可能な接着剤を使用しています。また、仮歯の材質は、主にプラスチックで強度が弱いことから、噛んだり、衝撃が加わったりするととれてしまったり、壊れたりします。

また、治療の状況によっては安定しないところに仮歯を設置することもあります。仮歯は、様々な不利な条件下にあることをご理解ください。

Q3 仮歯がとれたり、壊れたらどうすれば良いのか?
A3 まず「歯科医院に連絡してください!」万一、かかりつけの歯科医院に行けない場合でも、他の歯科医院でもつけてもらえます。「仮歯がとれてしまった」「仮歯が壊れてしまった」と歯科医院を調べて連絡してみましょう。

とれたり、壊れたからと言って自分でつけるのはやめましょう!瞬間接着剤などで付けてしまうと歯に接着剤がついてしまいとれなくなってしまいます。それだけでなく、治療をやり直さなくてはならなくなります。

とにかく歯医者さんに診てもらってください。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

中心結節 ~歯の噛む面に角がある!?~

子供さんの歯を眺めてみてください。「歯の真ん中がとがっている」などと来院される患者さんがおられます。

 

それは「中心結節(ちゅうしんけっせつ)」といいます。歯が生えはじめたときに気がつくことが多いと思います。

糸切り歯(犬歯)と6歳臼歯(第1大臼歯)の間に生えかわる小臼歯と呼ばれる大人の歯にみられることがある歯の中央にある「角」のような形態のものです。

 

中心結節は小臼歯の中でも下顎の6歳臼歯の手前の歯(第2小臼歯)に1%強の割合で出現すると報告されています。100本に1本程度はあることになります。(2000年小児歯科学雑誌より)

 

中心結節2.jpg

では中心結節が何か悪影響を及ぼすものなのか?気になるところだと思います。これがあるから悪いものということではありません。ただし、図に示すように結節の中に神経があることが多く、万一折れてしまうと神経が口の中にむき出しとなるので、「冷たいものが凍みる」、「歯がズキズキ痛む」などむし歯で歯が痛むような症状が出る場合があります。

症状が出てしまうと神経に対する治療を必要とすることがあります。

 

早めの予防を!!

中心結節を見つけたら、早めに折れないように補強することをお勧めします。

 

どんなことをするか?

中心結節のまわりをプラスチック(レジン)の材料を使って埋めることで補強でき、折れなくなります。歯を削ることなく予防できます。

 

歯は生えかわりや、成長などで噛む場所が変化します。いったん中心結節を埋めてしまったからと言って安心というわけではありません。上下の歯でしっかりと噛むようになってくると力が加わり結節が欠けてしまうことがあります、補強した後も時々歯科医院でチェックを受けることをお勧めします。

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ

月曜〜金曜:8:30~12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日:日・祝日

tel:0254-23-0648

ページトップへ