医院ブログ

歯茎の検査

歯茎は腫れたりたり痛んだり、歯磨きの時に血が出るなど症状が出ると悪くなっていることが実感できる。しかし、症状が出る前にも歯茎に変化が起こっていることが多い。しかし何も症状がなければどこが悪くなっているかわからないのは当然のことである。歯周病はサイレントディシーズ(静かなる病気)ともいわれ、気づいた時は悪化していることが多い。

歯周病などの状態を把握するためには「歯茎の検査」や「レントゲン撮影」などを行います。

 

歯茎の検査はどんなことをするのか?

歯と歯茎の境目にある溝の深さを測る検査です。

プローブという目盛りのついた器具を歯茎の溝に入れて測定します。

IMG_3443.JPG

一般的に正常な状態は3mm以下、それ以上の数値となれば何らかの問題があることになります。

歯周病の程度を判定するほかにも、状態によっては歯の根がトラブルを起こしているなどのことが分かる場合もあります。

 

処置の前に検査を行い、再度処置後に検査を行うことで、処置の効果や日常のお手入れの状態を把握することができます。

 

歯周病の検査にはつきものの歯茎の検査、時々チクチクすることがありますが、大切な検査です。早めの歯周病発見のために検査を受けてみましょう。

IMG_3442.JPG

新潟県新発田市で歯医者・歯科医院をお探しの方は「いいじま歯科クリニック」にご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地 〒957-0063 新潟県新発田新栄町1-6-13
電話番号 0254-23-0648
診療時間 月曜〜金曜:8:30〜12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日 日・祝
駐車場 駐車場完備-お車でお越しください。

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ

月曜〜金曜:8:30~12:00 14:00~18:00
土曜:8:30~13:00 14:00~17:00
休診日:日・祝日

tel:0254-23-0648

ページトップへ