院長の独り言

歯科衛生士の取材

2016年01月14日

新年から、結構バタバタしていましたので、これが2016年最初のブログとなってしまいました。
ご挨拶遅くなってしまいましたが、今年もどうぞいいじま歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

いくつか新年会を経て、日常に戻りつつありますが、一年の初めは、院内の新企画が一斉にスタートしますので、打ち合わせやらミーティングやらで結構忙しいですね。
大体新年のこの時期にしっかりとプランニングできるスタッフは、一年間の仕事をきちんとやり遂げていきます。最初の計画がとても大切なのですね。
スタッフのプランニングのサポートと承認が院長である僕の大きな仕事でもあります。
なのでこれからしばらくは、打ち合わせが続いていきます。

さて、14日には、いいじま歯科の森衛生士が取材を受けました。
今回は、歯科衛生士短期大学のパンフレットに掲載したいとのことで、大学からのご指名依頼でした。

DSCF2856.JPGここの所、歯科衛生士さんの取材が重なっています。
DSCF2861.JPG「本学卒業生をパンフレットに載せたいので、取材にご協力願えますか?」とお話があったので、「いいですよ」と気軽に引き受けたのですが、思っていたより大がかりだったのでびっくり。

大学職員の方と印刷会社の方がお二人。それとカメラマンと助手さん。狭い診療室はあっという間に人であふれちゃいました。

歯科衛生士という仕事は、とても将来性がある仕事です。
今では、歯科医院だけでなく、お役所や行政。病院や介護施設。往診など、その仕事の範囲はどんどん広がっていて人材が求められているのに、認知度が低いのか、なかなか人数が増えず、最近は、求人倍率が10倍を超えているそうです。

新卒衛生士さん引っ張りだこです!!

職場の選択に困りませんので、自宅から通勤できるというのも大きな魅力ですよね。

進学を考えている方や、年頃の娘さんがいる方は、どうぞ一度歯科衛生士という仕事を考えてみてください。

どんな仕事?
と興味のある方は、是非、うちにいらしてください。
仕事の内容など詳しいことを丁寧に説明します。見学もOKです。
別にうちに勤めたくなくても大丈夫!
ぜひ、いらしてみて下さい!!

森衛生士が載ったパンフレットもプレゼントしますよ!!

大忘年会

2015年12月27日

いいじま歯科クリニックの忘年会でした。

忘年会写真.jpg

常勤スタッフはもちろん、クリーンスタッフさん、クリエイティブスタッフさんも大集合。
今年は、僕の同級生で矯正専門医の佐々木先生もスペシャル参加していただきました。

美味しいお肉と料理をいただいた後には
恒例の大ビンゴ大会!!

豪華景品が並ぶ中、見事一等のディズニーペアパスポートを手中にしたのは
受付スタッフの田中さん!!
満面の笑みです
いい年でしたね!

IMG_0309.JPG

今年一年間、スタッフの皆さん、たくさんの笑顔をありがとうございました。

また、来年も
スタッフみんな仲良く、いいじま歯科クリニックを盛り上げて頑張りましょうね!

年間目標

2015年12月25日

メリークリスマス。

もうすぐ今年が終わります。
そして新年。

皆さんは来年の目標を立てていますか?

こんなことしたいなぁ。って漠然と考えているより
紙に書いて貼り出しておくだけで、その達成度は全然変わってきます。

お金も時間のかからないことですので、ぜひ、お勧めします。

いいじま歯科の2016年の目標が今日のミーティングで発表されました。

これから
一年間、この目標に向かってスタッフ皆で頑張っていきます。
1年後の医院がどうなっているのか、
今からとても楽しみです。

いいじま歯科2016年メインテーマ

ワクワク楽しいチームビルディング」

①医院全体

1. チームビルディング

2.心育

3.経費削減 

4.断捨離 整理整頓

 

Dr.section

1. インプラント治療の強化

2. 臨床研修医受け入れ・研修開始

3. 院内研修の充実

a.義歯関係の研修セミナーの開催

b.インプラント院内研修開催

4. 受付と診療室をつなぐ取り組み

a. 受付と診療室をつなぐカルテの作成と運用

5. HPへの積極関与

6. Dr.担当制の充実

7.審美修復の積極化

8CTの活用

9..DrDH採用の方法確立

10.カウンセリング、コンサルテーションへの参加

11.Drカリュキュラムの確立

12.マイクロスコープ導入検討

13.Drのチームワーク向上

 

③歯科衛生士section

1.初期治療から最終修復治療への理解を深める

.食生活指導

.MFTの導入・検討

.スケーラーの管理

.認定衛生士へ

6、ツール、リーフレットの見直し

.滅菌、消毒のシステム化

.健常者への定期検診のアプローチ

.メンテナンスの内容の充実

10.小児治療のシステム化

11.矯正感想文の収集

12.矯正治療終了のサプライズ

13.矯正症例集の作成

 

④受付・事務section

1.ホスピタリティーの強化

2.メール登録率UP

3.待合室の空間づくり

4.キャンセル対策

5. 一問一答集作成

6.TCさんのアポイント取り

7.受付スペース環境向上

8.受付ブランド化


TCsection

1.受付のアポイントの習得 

2.LC患者さんへの対応

3.キャンペーン

4.カウンセリングシステムの確立

5.補綴物の知識拡大

6.医療費控除についての説明の取り入れ

7.初診カウンセリングの精度アップ

8.インプラント症例集の作成


⑥幹部

1.   求人採用の強化

2.サブマネージャー業務の確立

3.幹部MTG改革

4.いいじま歯科クリニック企業化プロジェクト

5.リーダーシップ強化

医院経営(運営)

2015年12月23日

当地に
いいじま歯科クリニック開院して17年になります。
院長としてはそろそろベテランの領域に入るのでしょうか。

一言で歯科医院の院長といいますが,開業当初は本当に苦労しました。

言うまでもなく歯科医師は歯科大学で6年間学び続け、国家試験に合格したた専門職です。

ですが自分の経験から言うと
6年間の大学教育の中では
実は次の3点の学習と経験が欠落しています。

①医院経営(運営)
②保険制度に対する知識
③コミニュケーションテクニック

この3点はクリニックで治療・運営する際に,どれも大切なことですが大学でほとんど学ぶことはありません。
最近では医療面談という形で③については少し学ぶ機会もあるよようですけれど僕に言わせればまだまだ足りないと思います。

①医院経営(運営)について

医療とは
当然、歯科医師一人でできることではなく、
そこには、医院の運営と
医療に関わるスタッフが必要なわけです。

経営者としての知識やマネージャーとしての資質が大切なんですね。

ですが、歯科医師になるまでの間にその教育を受ける機会はありません。まったくです。

ですから、クリニックを立ち上げてみると、なにせ、医療とは違う能力も求められるのですから、
冒頭に述べたように大変苦労します。知らないんですから。

世の中の歯科医師や医師はほとんど同様だと思います。

ですのでこちらもまた学ぶ必要があります。
僕も実際、色々勉強しています。

医院経営を勉強する
というと、医療にはそぐわない拝金主義、金儲け主義とのイメージですが
内情はまったく違っていて

キャッシュフローのような経理的なこと
医院の組織化マネジメントやスタッフ育成。
コーチング技術やコミニュケーション。
心理学。

その範囲は広くさまざまですね。

そして、
それらを学ぶ究極の目的は
「患者さんへの医療サービスの向上」にあります。

当たり前のことですが、
じつは、外から見えないことも結構努力しているんですね、歯科医師は…

医院経営も実は奥が深いんですね。

受講修了

2015年12月20日

12月20日をもって、Society of Japan Clinical Dentistryの研修コースを修了しました。
トータル144時間、24日間、1年間に及ぶ長丁場でした。

IMG_0224.JPG

東京SJCD
http://www.tokyo-sjcd.com/root/about.html

技術系のセミナーには沢山出席してきますけれども
これだけ長期間に
わたって一貫したカリキュラムで学ぶ機会はなかなか得られません。

毎月1回
土曜・日曜は東京へ勉強のために出張。
医院の仕事もありますので,なかなか大変でしたけれど
それを支えてくれた、いいじま歯科スタッフと妻にとても感謝しています。

IMG_0226.JPG

歯科臨床をもう30年もしていますので、結構臨床には自信をもってきていました。

ですがやはり科学は進んでいます。歯科だって同じです。
井の中の蛙、大海を知らず。
慢心してはいけないと強く感じた1年でした。

素晴らしい臨床医は沢山いますし、
まだまだ知らないこと、出来ないこと、
これからすべきこと
沢山山積みだということを
まずは知れたということが何といってもセミナーに参加した収穫です。

日本の歯科臨床を先頭に立って引っ張ってきた山崎先生。
もう70歳を超えていますが
世界に通用する日本の歯科界のトップランナーです。

IMG_0215.JPG

懇親会の席で次のような言葉をいただきました。
「先生さあ、先生ぐらいの年になると歯医者は大体みんな守りに入るさ。でもな、歯医者は素晴らしい仕事だよ。だから立ちどまってちゃあだめだよ。生涯勉強し続けて頑張りな」
胸にジーンと響いてきました。

これからしばらくは1年間学び続けたことの復習に入ります。
それを医院と患者さんに還元するのがまずは目の前の目標です。

まだまだ頑張ります!!

歯科衛生士の取材

2015年12月18日

いいじま歯科クリニックの立川衛生士が取材を受けました

彼女は6年前にいいじま歯科に入社し
出産と育児休暇を経て,復帰。
今では育児と衛生士リーダーを両立しているスーパーママさん衛生士です。

彼女が卒業した新潟市内の歯科衛生士短期大学の
学校紹介の雑誌に掲載されるのだそうです。

何でも進学進路を検討する高校生向けの進学情報雑誌とのことです。

その中で歯科衛生士の職業を紹介したいということが取材の趣旨でした。

なるほど、人選に納得。

当初想像していたものとは違って,取材は結構本格的なものでした。

DSCF2561.JPG

DSCF2567.JPG

院内で行われましたが、インタビューアー、カメラマン、情報雑誌関係会社の方と短大の担当の方。総勢4人で、約1時間半取材は行われました。

初対面の方に囲まれて、さすがの立川衛生士も最初は緊張気味でしたが
質問にしっかりと受けこたえていました。

僕は、邪魔にならないように、ドキドキしながら様子を見守っていました。

インタビューの内容は
歯科衛生士の道を選んだ理由
学校で学んだことについて
今の仕事の魅力ややりがい
大変な事、こだわっていること
などなど

毎日毎日顔を合わせて,仕事をしていますが
スタッフがどんな思いで仕事をしているか
を聞く機会は,今まであまりなかったので,てもよい経験になりました。

そして本当に
スタッフさんが
アツイ想いを秘めて患者さんに接してくれてることを改めて知ることが出来,
院長として大変嬉しい気持ちになりました。

いつもありがとうございます。

プロのカメラマンが撮った写真はさすがにすてきで、
出来上がったら頂戴出来ないかちょっとお願いしておきましたので,
もしいただけたら後ほどまたアップします。

DSCF2574.JPG

今日はちょっと嬉しい、ドキドキした経験でした。

出張

2015年12月18日

明日から二日間、今年最後の出張です。
歯科医院の院長って普通はあまり出張しないんですけれどね。

その中で多いのは
技術・専門知識の勉強とセミナー
これは外せませんね。

それから、経営関係と打ち合わせ。

いままで数えたことはなかったのですが、
今、カレンダーをめくりながらカウント。

日帰り出張を合わせると
今年一年間で、
なんと69日でした。

我ながら驚きました。

とともに、いつも留守をも待ってくれる
医院のスタッフと家族に感謝です。

さて、今年も残りわずか。

頑張りまーす。

明日の出張は、朝、5時24分発の電車…

ランチミーティング

2015年12月04日

IMG_0144.JPG
今日は、院内チームのランチミーティングでした。
いいじま歯科には3つのチームがありますが、今日はBチームのミーティングです。
A,B,Cに分かれているのではなく
チームメンバーが全員血液型B型だからついたチーム名です。

B型はマイペースで個性的な人が多いといわれていますが、このチームはまとまりいいですね。

ちなみに飯島家も家族全員B型です。こちらはかなりマイペース?

それで、今回はチーム活動の打ち上げも兼ねているのでお寿司の出前を頼んで、ランチミーティング。

IMG_0145.JPG

豪勢ですねぇ。

しかも、デザートまでたくさんついてます。

IMG_0146.JPG

それで、肝腎の話し合いの結果は?

発表、楽しみにしていまーす。

IMG_0148.JPG

インプラント研修修了

2015年11月21日

東京品川に毎月通っていました。
インプラントについて学びに行っていました。

IMG_0092.JPG

IMG_0093.JPG歯科用インプラントも日進月歩
勉強し続けていないと、すぐにおいてかれてしまいます。

最新のインプラント技術について学んでくることができました。

最近のトレンドは、デジタルとの融合

CT画像データから、インプラント手術をPC上でシュミレート
そのプランに沿ったサージカルガイド(手術用の補助器具)を3Dプリンタで作成。

ですが、講義の中で何度も強調されていたこと。

最終的な判断と診断は、決してコンピュータではなく、
歯科医師が総合的に考慮してくださなければならないとのことでした。

機械には限界がありますし、臨床経験は何と言っても診断に欠かせないものですね。

日本を代表する素晴らしい講師の先生方から、直接教えてもらえる貴重な経験になりました。

学んできた知識と技術を、いいじま歯科の患者さんに提供できるように頑張ります!!

歯科医師で知らない人はいない、ブローネマルク先生

IMG_0099.JPG

同じくアンダーソン先生

IMG_0098.JPG

修了書をいただきました。
著名な先生のサインです。ちょっとミーハーポイかもしれませんが、嬉しいですね。

IMG_0105.JPG

年間目標

2015年11月20日

新発田市 いいじま歯科クリニックでは1年間の活動は年間目標に沿って動いていきます。決して行き当たりばったりではないんですね。

目標は
①医院全体の目標
②職種・セクションごとの目標
③個人個人の目標

に分かれていますが、これらはすべてスタッフが話し合って決めていきます。

むろん、院長である私が全体の方向性を示しますが、
基本的には、スタッフ全員が参加して決めていきます。

そして、20日のミーティングからいよいよ来年の目標づくりが始まりました。

まずは、各セクションごとに分かれて今年の反省と検証です。
それを踏まえて、セクションメンバーがディスカッションして、次期の目標の原案を作っていきます。

IMG_0085.JPG

IMG_0041.JPG

IMG_0048 - コピー.JPG

真剣ですけれど、楽しそう。

セクションリーダーが発表

IMG_0057 - コピー.JPG

IMG_0064s-.jpg

そこから、話し合いを重ねて、約一ヵ月をかけて年間目標を練り上げていきます。

大変な作業ですが、いいじま歯科にとっては来年の骨格を作り上げる、1年のうちで最も大切な仕事であります。

そして、1年後のありたい姿を具現化していくとても楽しい作業でもあります。こんな風になりたいなぁ、とか、あんなふうにできたらいいなぁ、という漠然とした憧れや想いを具体化していく。こんな楽しいことはありませんね。

年間目標
職場のノルマでは決してありません。
自分たちのありたい姿を具体化していくワクワク楽しい作業です。

さて、来年の目標はどんなものに仕上がっていくのか。
楽しみですねぇー

PageTop