院長の独り言

夏祭り

2011年08月15日

暑い夏が続いていますが、早朝と夜は以前に比べてだいぶ過ごしやすくなってきました。
厳しい夏の先も少し見えつつあるようです。
今日も早起きの飯島です。暑くなる前に庭の草取りと水撒きを終わらせてPCを打っています。

いいじま歯科クリニックの今月のイベントのお知らせです。
今月は子供さんたちへ「夏祭り」のプレゼントです。

診療にいらした子供さんだけでなく、付き添われていらした子供さんにもはずれナシのくじ引きをスタッフが準備しました。
少しは、歯科医院が好きになってくれればとのスタッフ一同の思いです。 豪華??「院長賞」も用意しています。賞品は…内緒です。

続々あたりが出始めていますが、まだまだ残っています。
ぜひ、トライしてみてください。

いいじま歯科クリニックは12日から17日まで夏休みをいただいています。休み明けには、また、リフレッシュして元気に働きます。みなさんも夏バテなどしないようによい夏をお過ごしください。

ダブルハッピー

2011年07月21日

今日、7月21日木曜日のいいじま歯科クリニックは、ダブル八ッビーの一日でした。

まずは、チーフの佐藤さんの誕生日です。
いつも、いろいろお世話になっているスタッフが、皆で佐藤さんに内緒で誕生日の準備。

彼女の好きなグンチャンのパネルの力作。

これには、もらった本人も、私もびっくり。とても喜んでくれていましたし、幸せに満ちた一日となりました。皆で記念撮影です。 おめでとう!ハッピバースデー。

そして、いつもありがとう。

もう一つのハッピーはいいじま歯科独特の「ハッピーサースディ」。
ハッピーマンディーはよく知っていると思いますが、実は、うちのスタッフにとって、ハッピーマンディーは全然ハッピーではないのです。
月曜日が祭日になると、定休日の木曜日が勤務日に変わってしまうのです。
そこで、そのような木曜日は一時間終業時間を早めることにしています。
れが、ハッピーサースデー。

たった一時間でもいつもより早く帰宅出来るのはとても嬉しいことです。
ダブルハッピーをパワーにして、夏に負けないようにまた、明日から頑張ります!!

バーベキュー

2011年07月18日

今日は、朝から、なでしこジャパンの活躍で興奮気味です。
私は、早起きが日課ですので、ライブでばっちり見ましたが、寝不足の休日となった人も多いでしょう。 それにしても、最後まであきらめない彼女たちの姿に驚きました。゛諦めない限り、夢はかなうと信じていました"とインタビューに答える選手の応えに、心が震えました。スバラシイ!!。

子供のころに抱いていた夢や希望を大人になるにしたがって少しずつ、捨て去っている人が多いでしょうし、私だって、いろんなものを忘れてきてしまったと思います。
そんな中で、自分を信じて突き進んでいる人とそれをサポートしている人がいることに、本当に感動しました。 大いなる勇気をありがとう!!

今年の新潟は、いつもよりかなり早い梅雨明けで、本格的な夏がやってきました。もともと暑がりの私は、すでに夏バテ気味です。
昨年、お誘いいただいた、バーベキューに今年も参加してきました。

1年前にも書きましたが、多くの子供たちが参加していまして、皆が楽しみにしていたのが、名物「移動流しそうめん」。全て自家製という優れもの。

しかも今年は、夜の流しそうめんとあって、「闇鍋状態」。「そうめんにハイチューが入っている」と子供たちは大喜びでした。毎年ながら準備いただいたご家族に御礼いたします。

集ったのは、市内のスイミングクラブの選手コースで練習を積んでいる子供たちと有志家族です。
この7月、8月と子供たちにとっては大きな大会があって、毎日、何1000mも泳いで頑張っています。それこそ、小さな胸にでっかい夢を抱いて…。子供たちにとっても、私たち保護者にとっても、最も暑い夏が始まっています。
が、この日のお父さんたちはアルコールも入ってかなりリラックスでした。

夢に向って、みんながんばれー!!

7000人

2011年07月14日

今日は、休診日です。 今朝ほど残務処理に診療室に行きましたところ、カルテ記入カウンターにこんな用紙が置いてありました。

いいじま歯科クリニックの登録患者数が7000人を超えました!! 登録数はまったく、意識していなかったので、気づきませんでした。チーフが終業後に置いてってくれたのでした。ありがとうございます。いつもあなたには感謝しています!! 7000という数は、他所から見て、多いのか少ないのか、どう評価されるのかよくわかりません。が、それだけの患者さんと縁を繋ぐことができたわけですので、私にとっては、感慨深いものがあります。 登録番号1番の患者さんの名前は、一生忘れることはないと思います。2番は義父です。わざわざ開業初日に数十キロも離れた所まで保険証を持って、きてくれました。3番の方は知人のご紹介でいらした方で、凛とした紳士でしたが、残念ながら数年前に亡くなられました。4番の方は… 多くの方といろいろな思いが交錯して積み重なってきた7000番です。私の人生を心温かく、豊かにしてくれた7000番です。本当にありがたいことです。 常に応援してくださる患者さんと、支えてくれるスタッフ、家族に心から感謝します。 みなさんの笑顔と幸せに触れられるように、これからもがんばっていきますので、よろしくお願いいたします。

七夕

2011年07月13日

すっかりブログの更新のサボり癖がついてしまった院長です。 反省しています。 この一か月、院内では様々な検討やミーティングがあり、院外セミナーの参加で東京出張もありました。 歯科医師会の出務や大学OBの集まりの出席や仕事の引継ぎなど、正直、目が回るほどの忙しさでした。 院内と個人的スケジュールはグーグルカレンダーで管理していますが、メモ帳では書ききれないほどの日々か続いていました。ここにきて、少し余裕が出てきたので、落ち着いて、院内のことにも目を配れるようになると思います。 スタッフが七夕飾りを用意したところ、たくさんの願い事の短冊が集まりました。 小さな子供さんの将来の夢や子供さんの幸せを願うお母さんの短冊など、心温まるものばかりでした。 中には「宿題が少なくなりますように」と書き込む猛者もいましたが… 患者さんとスタッフの幸せに少しでもお手伝いできるクリニックでありたいと、改めて思う次第です。 暑さに負けず頑張ります。

院長誕生日

2011年06月17日

今週の日曜日が誕生日でした。 それに先立って先週の全体ミーティング終了したところで、スタッフからのバースディプレゼントのサプライズ。 嬉しさの感激のあまり涙が出そうでした。 みなさん本当にありがとう!! 写真のボトル入りのお酒と、スタッフ全員からのバースディカード! いつ準備していたのか全く分かりませんでした。それだけになおさら驚きの感激。 いつも仕事が忙しくって大変なのに、私のために本当にありがとうございました。こんなスタッフに囲まれて、院長はとても幸せです。

何回もカードのスタッフのコメントを読み返しては、幸せに浸っています。

歳がばれちゃいますが… お酒はもったいなくってなかなか飲み始めれませんが、おいしくいただきます!!

接遇セミナー

2011年05月27日

いいじま歯科クリニックでは今月、休診日を利用して、接遇の院内勉強会を催しました。初めての試みです。 歯科医院のイメージはと言えば、皆さんどう答えるでしょうか。 「怖いところ」「痛いところ」という人が多いでしょうし、出来れば行きたくないところと思っている方が多いと思います。 行きたくなければ、病気は放置されたままですし、健康を害することに繋がってしまいます。そこで、私たちは、出来るだけ患者さんに気持ちよく感じてもらえるように、日ごろから丁寧に応対することを心掛けてきました。自分たちなりに頑張ってきましたが、今回、「より心のこもった接遇」をキーワードにスタッフ一同、勉強することとしました。接遇に関する本を数冊、課題図書として各自勉強したうえで、「接遇のプロ」を医院に招いて、今回の勉強会を開催しました。

JALアカデミーインストラクター 森田素子先生にお願いしました。国際線の客室乗務の経験者である先生に「挨拶」「表情」「身だしなみ」「言葉使い」「態度」について、基本から教えていただき、院内でスタッフ同士で実践練習。

とても和やかに楽しく学ぶことができて、皆、大満足でした。 日頃何気なくしていたことに、いろいろと反省することや改善すべきことがあって大いに勉強になりました。 今後はもっと、患者さんに「明るく、優しく、気持ちよく」接することで、お互いの垣根を取り除き、より良い歯科医療を提供できたらと思っています。 今度いらした時は、今までとはちょっと違うスタッフの姿をお見せできればと思っています。まだぎこちない所もありますが、只今スタッフ一同、奮闘中です。

母の日に

2011年05月26日

5月8日は、母の日でした。 もう2週間以上前に終わりましたが、みなさんは何かプレゼントしましたか。 我が家は、私と子供たちで朝食の準備をしました。いつも早起きして家族のために働いてくれるお母さんに、この日だけはちょっと楽をしてもらいました。夜は交代で肩もみ、マッサージのプレゼント。お金はかけていませんが、とても喜んでくれました。家族皆、温かい気持ちに満ちた一日でした。 いいじま歯科クリニックでは、治療にいらした子供さんたちにお母さんへの感謝の言葉を書いてもらいました。

みんな書いてくれるかなぁと心配していましたが、たくさん集まりました。

いつもはあまり「ありがとう」という機会のない子供たちですが、一生懸命書いていました。おかげで病院の玄関にお母さん・ママへの感謝のメッセージフラワーが出来上がりました。お母さん方は、ニコニコ笑顔でした。誰でも、子供からの感謝メッセージはうれしいものですもんね。母の日は、終わりましたが、もうしばらく飾っていますので、医院にいらした際は、ぜひ、眺めてみてください。

新聞投稿

2011年05月19日

どうにも最近ブログのペースが落ちいてます。upしたいテーマは山ほどあるのに、思うようにキーが叩けません。 反省しています。 いいじま歯科クリニックに通っていただいている患者さんが、「検診と口腔ケア」について新聞投稿し、掲載されました。

わざわざご本人からスタッフにご連絡いただけました。新潟日報5月17日の朝刊です。わたしは日報を購読していませんので、翌日早速スフッフが持ってきてくれました。 治療後の口腔ケア、定期検診、歯の健康、そして歯を守るための基礎を自身で理解、実行することの大切さについて書かれてありりました。 まさに、いいじま歯科がいつも大事にして、患者さんに伝えようとしてきたことそのものです。とても嬉しい気持ちになりましたし、担当の歯科衛生士にとっては、衛生士冥利罹に尽きると思っているはずです。 いつもは患者さんを励ましている私たちが、この記事で逆に大いに勇気づけられました。本当にありがとうございました。

ゴールデンウイーク

2011年05月04日

今年のゴールデンウイークは、4月29日から、一日・二日診療しては、休みの繰り返しで、中途半端な感じです。 それでも、休日が飛び石できますので、リフレッシュには最適。 この時期は岩手にお墓参りに帰ることが多いのですが、今年は、子供の合宿と重なって行けませんでした。そこで、いつもしようと思っていてできていないことをこの3連休にチャレンジです。 まず、初日と二日目で、庭の手入れです。ここのところほとんど手を入れていなかったので、雑草が生え放題。一日費やして、雑草取りしました。 そのあと、芝生の手入れ、エアーレーション、サッチングに続いて、一気に目土、施肥。3月の気温が低かった影響か、、あるいはしばらく手入れをさぼっていたツケか、今年の我が家の芝生の育成状態はよくありません。一部には病気も発生していて、薬剤(天然)も散布しました。あとは、目いっぱい日差しを浴びて、順調に生育してくれたらと祈るばかりです。芝生は、順調に成長したら、毎月何度かの芝刈りが必要ですので、それはそれで大変なのですが、窓一面に緑が広がっている景色というのは、とても心が落ち着くものです。何かと世話は大変ですが、日に日に草木の緑が濃くなるこの時期が一年で一番好きな季節です。どんどん元気が出てくる感じがします。

今は、目土や肥料でマダラ色の庭です。無事芝生が成長したらまたアップします。

庭の片隅にはお花も色づき始めていました。 今日は、早朝から庭の手入れと家の片づけ掃除をしてました。結構クタクタです。 明日は、ずっと棚上げにしていた、「私のパソコンのデータの大掃除と整理」の予定です。半年前からの懸案だったのですが、さて、その余力が残っているか…・

PageTop