歯科基礎知識のブログ

「かみ合わせ」気になっていませんか? 1.反対咬合(はんたいこうごう)

2014年11月28日

上下の歯をカチッと咬んだとき、「下の前歯が上の前歯より前に出ている」かみ合わせのことです。 

反対咬合1.jpg

正常なかみ合わせは「上の歯が下の歯より前に出ている」状態です。
つまり正常な状態と比べて逆になっているかみ合わせのことです。

 

なぜ反対咬合になるの?

①遺伝
②歯の生えかわりがうまくいかなかった
③舌やあごを突き出す癖がある
④鼻が悪い                 などです

 

「反対咬合」の問題点

①見栄え・・・顔が「しゃくれている」

②発音が不明瞭になる

③むし歯や歯周病になりやすい

④咬む能力が低下、歯に負担がかかる

⑤顎に負担がかかる             などです

 

反対咬合は成長期に放置すると治療が難しくなることがあります。早めに治療をはじめることをお勧めします。成長期に治療を開始すると大人になってから治療をするよりはるかに短期間で改善できることが多いです。

 

大人の方は見た目に悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。状況にもよりますが、矯正治療で改善できることもあります。悩んでおられる方は早めに歯科医院で相談してみましょう。

PageTop