院長の独り言

2017年4月20日

衛生士さんと大阪に行ってきました。

ほぼ一年ぶりの大阪。
今回は、いいじま歯科の衛生士3人とJOKANスクールの入校式でした。
IMG_2204.JPG


























前日の夜に大阪入り。大阪と言えば粉もの。ホテル近くの鉄板焼き屋に直行。さすが本場、どのメニューも美味しいし、種類も豊富。たくさん食べて、飲んで、話して。楽しい前夜祭でした。
やきやき.JPG















お二人の意味深なポーズ。何の意味?愉快な理由があります。本人たちに聞いてください。
IMG_2194.JPG














さて、JOKANスクール。
衛生士の卒後研修ですね。
歯科衛生士の技術というのは、とても奥が深く、
実際技術力が優れている衛生士は世の中にそう多くはいません。
1年間、15回の実習と講義を経て、その技術の研鑽をしていきます。
そしてJOKANスクールの特徴は、技術の習得だけでなく、
衛生士・社会人としての人間力の向上にも力を入れていることです。
厳しい中にも「愛」を育むことを目指す素晴らしい研修会です。

校長は上間京子先生。
70歳を超えているのだそうけれど、
その衛生士教育と衛生士の地位向上にかける熱い気持ちは
素晴らしいものがあります。そのエネルギッシュな生き方に感嘆です。
一年間、3人の衛生士たちは東京や大阪に出向きながら学びを深めていきます。
彼女たちの成長がとても楽しみです。
IMG_2211.JPG
















IMG_2221.JPG
勉強だけではありません。
はい
学びの後は、懇親会。
偶然、同じクラスになった親交の深い、たなか歯科クリニックの皆さんと二日目の「食い倒れ」を楽しみました。

頑張る
そして
楽しむ

いいじま歯科 スピリッツ!!





PageTop